整形外科、人工関節(肩・膝・股)、関節鏡下手術なら茨城県下妻市の湖南病院・とき田クリニック

お花見にいってきました!  H29.4.5

回復期リハ病棟のレクリエーションとして、観桜苑にお花見に行ってきました。当日は天気にも恵まれ、暖かく患者様も「今まで見た桜で一番良かった!」など皆さん喜ばれていました。桜と一緒に記念撮影もパチリ。ゆったりと良い時間が過ごせました・・・。

入職時オリエンテーション終了しました。 H29.4.25

今年度もリハ部に新入職員が入職しました。毎年恒例となりましたが、2週間のオリエンテーションが終了しました。各スタッフが事前に準備を進め、無事に日程を終了しました。現場で活躍できる療法士を育成すべく、チームで新入職員を支援して行きます。

シル・リハ全国フェスタ H29.7.10

茨城県立県民文化センターにてシル・リハ全国フェスタが行われました。下妻市でも今年度より体操指導士の方と我々リハ専門職が共同で事業を展開して行きます。住民通いの場において、より質の高い予防事業が行えるよう当院のスタッフも協力できればと思います。当日は体操指導士の方のパワーに圧倒されてしまいました・・・。

第20回茨城県理学療法士学会 学会長賞受賞! H29.7.30

第21回茨城県理学療法士学会がつくば国際大学にて開催されました。当院より前年度発表演題,中山功一PT,「認知機能障害の程度による大腿骨近位部骨折患者の当院のADL傾向」が学会長賞を受賞しました。リハスタッフ各々のADL評価の蓄積が生んだ成果であると思っています。当院での取り組みが今後も形として残るよう、日々研鑽していきたいと思います!

シルバーリハビリ体操教室への支援事業について H29.12.25

今年度より、茨城県リハビリテーション専門職派遣事業の一貫として、下妻市より依頼を受け「シルバーリハビリ体操教室」に出向き、技術的支援を行っています。市内の公民館やサロンなどに出向いて行っていますが、指導士・利用者の方のパワーにいつも圧倒されています・・・。
教室では利用者の方から多くの質問を受けますが、普段の生活の中でも身体の悩みを持つ方は多いという印象を受けています。今後も地域の介護予防に貢献できればと思います。